京進の会社概要

1975年、京都からスタートした京進は、滋賀・大阪・愛知・兵庫・奈良・岐阜へと近隣他県に進出し、現在では九州・関東・四国・海外(ドイツ)を含め290の事業所を展開しています。

近年では、個別指導や高校生の指導にも力を入れている。 特に中学部では、滋賀県内の学習塾としては、高校入試での合格者実績がトップであり、滋賀県立膳所高等学校・滋賀県立彦根東高等学校をはじめとする、公立トップ偏差値校へ、多くの合格者を送り出している。

本社:〒600-8177京都府京都市下京区烏丸通り五条下る大阪町382-1
代表取締役社長 立木 貞昭
創業:昭和50年6月
設立:昭和56年4月2日 法人化
資本金:3億2789万円

従業員:679名(出向社員7名含む。平成18年2月28日現在)

事業展開:
京進小中部全78校・海外校(デュッセルドルフ・香港・シンガポール)
京進高校部全11校
個別指導教室「京進スクール・ワン」直営146教室、FC44教室 全190教室
英会話教室「京進ユニバーサルキャンパス」(京都・滋賀 全3校)
家庭教師センター「京進プリバータ」
Net学習事業「京進e-DES」
小学入試専門「京進ぷれわん教室」

売上高
2006年2月期実績120億円
2005年2月期実績 98億円
2004年2月期実績 84億円
2003年2月期実績 72億円
2002年2月期実績 62億円
2001年2月期実績 52億円


生徒数(期中平均)
2006年度 25400人
2005年度 20964人 
2004年度 17645人 
2003年度 15471人
2002年度 13287人
2001年度 11268人


事業所数
2006年5月 290
2006年2月 272
2005年2月 204
2004年2月 165
2003年2月 134
2002年2月 107
2001年2月  85
posted by ミルク at 13:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社概要

塾業界上場21社売上ランキング

売上高(単位:百万円)

1 (株)栄光 36,978
2 (株)市進 19,367
3 (株)ナガセ 16,606
4 (株)ワオ・コーポレーション 15,033
5 (株)東京個別指導学院 14,077
6 (株)秀英予備校 11,898
7 (株)ウィザス 11,690
8 (株)早稲田アカデミー 10,299
9 (株)リソー教育 10,246
10 (株)明光ネットワークジャパン 10,000
11 (株)京進 9,875
12 (株)進学会 8,606
13 (株)城南進学研究社 7,532
14 (株)アップ 5,873
15 (株)ステップ 5,414
16 (株)昴 4,362
17 (株)全教研 4,267
18 (株)クリップコーポレーション 3,986
19 (株)学究社 3,942
20 (株)ウィン 1,888
21 (株)修学社 1,461
posted by ミルク at 14:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社概要

個別指導京進スクール・ワン

京進スクール・ワンは、1:2の個別指導です。先生がひとりを指導している間、もうひとりは演習問題に取り組むシステム。
 
授業は80分授業。低学年の40分授業は、例えば国語+算数と2コマ続けて80分枠で受講することも、後半の40分を使って受講することも可能。

通常は、小学生は5:00台、中学生は6:30台、高校生は8:00台の利用が多いようです。2:00〜9:30の間は、授業がない日は、自習スペースで自習ができます。

個別指導京進スクール・ワンは、京進のフランチャイズシステムで運営されているところが多い。他社のフランチャイズ同様、京進の塾運営のノウハウ(生徒募集から生徒指導、保護者対応、講師の募集と育成、広告・広報など、教室全般の運営や経営)を採用している。最近の急激な会社展開はこのフランチャイズシステムによるところが大。


独立開業フランチャイズオールナビより

京進スクール・ワン

加盟条件: 明るく健康な方。教育に興味がある方。
運営条件: 物件をお持ちの方、賃貸にてご用意いただける方(約20坪を目処)

研修制度 :
無料で実施
開校前集合研修と、個別研修
開校時の集中指導
開校後も継続して巡回指導
年に数回の集合講習会も実施します

セールスポイント:
創業以来31年間培ってきた、進学塾としての教務ノウハウや経営・運営ノウハウを提供します。開業前後の丁寧なサポートがあるので未経験の方でも安心です。長期にわたるビジネスパトナーとして、本部の理念・成長性をご確認ください。成長中の当社と共に、10年後に勝ち残る塾経営を!

事業内容:
少子化の時代に成長を続ける学習塾。京進は1975年の創業以来、“子どもたちの学力と人間性の向上”を教育理念として“ひとりひとりを大切に”の方針のもと活動し、小中高生対象の集合塾や個別指導塾、ネット学習事業、英会話事業、家庭教師派遣、小学入試など総合教育事業を展開。2004年よりフランチャイズにて小1〜高3生を対象とする個別指導塾「京進スクール・ワン」を全国に展開しています。
posted by ミルク at 14:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京進の特徴

京進の沿革

1975年 京都市東山区に「京都進学教室」を創設
1985年 滋賀県に進出
1986年 四谷大塚と提携
1988年 ドイツデュッセルドルフに進出、ドイツに子会社「Kyoshin GmbH」を設立
1989年 愛知県に進出
1990年 家庭教師センター「京進プリバータ」を新設
1991年 個別指導部門「京進スクールワン」を新設
1992年 ナガセと提携。高校生を対象とした衛星授業を導入
1997年 大阪府に進出、「京都進学教室」から「京進」に名称変更
1998年 英会話事業部門「ユニバーサルキャンパス」を新設
1998年 東大・京大・国公立大医学部受験コース「TOPΣ」を開設
1999年 兵庫県に進出
1999年 大証2部上場
1999年 大阪証券取引所2部・京都証券取引所に株式上場。
2000年 奈良県に進出
2001年 岐阜県に進出
2002年 香港・シンガポールに進出 
2002年 アイウエアグループへ資本参加
2003年 個別指導FC事業部を新設
2004年 広島県、6月 東京都、9月 福岡県に進出
2004年 ネット学習事業部を新設
2005年 岡山県、4月 石川県、6月 神奈川県、11月 香川県に進出
2005年 小学入試専門「京進ぷれわん教室」を新設
2005年 インターネットを用いた双方向型学習指導「e-DES」を開始。2006年 3月 熊本県に進出

posted by ミルク at 13:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 会社概要

2009京進の中学入試合格実績

同志社中学校 京進 58 人
立命館中学校 京進 50 人
京都女子中学校 京進 43 人
立命館宇治中学校 京進 42 人


立命館守山中  京進 37 人
県立水口東中  京進 28 人
県立河瀬中  京進 28 人
洛星中学校 京進 27 人
近江兄弟社中  京進 25 人


奈良帝塚山中学校 京進 23 人
開明中学校 京進 19 人
同志社女子中学校 京進 18 人
県立守山中  京進 17 人
比叡山中  京進 14 人


函館ラ・サール中学校 京進 11 人
西大和学園中学校 京進 10 人
高槻中学校 京進 8 人
大阪桐蔭中学校 京進 7 人
同志社香里中学校 京進 7 人
洛南高校附属中学校 京進 7 人


滋賀大学教育学部附属中  京進 7 人
東大寺学園中学校 京進 6 人
武庫川女子大学附属中学校 京進 6 人
四天王寺中学校 京進 4 人
関西大第一中学校 京進 4 人


関西大倉中学校 京進 4 人
清風中学校 京進 2 人
大阪女学院中学校 京進 2 人
プール学院中学校 京進 2 人
金蘭千里中学校 京進 2 人


大阪星光学院中学校 京進 1 人
明星中学校 京進 1 人
六甲中学校 京進 1 人
神戸女学院中学校 京進 1 人


関西学院 京進 1 人
甲南中学校 京進 1 人
小林聖心中学校 京進 1 人
三田学園中学校 京進 1 人
posted by ミルク at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 合格実績

IR情報「京進の戦略」

京進の戦略

一世帯当たりの子どもの数の減少で、子どもひとりに注ぐ教育熱が高まり、個に合わせた教育への期待などニーズの多様化が進んでおります(注1)。具体的には、平成14年の教育改革に端を発した学力低下への不安から、学力向上ニーズの高まり(注2)、私立学校の小学校設置や公立学校の中高一貫へのシフトにより、低学年からの教育サービスニーズの高まり(注3)等が挙げられます。さらに、大学入試においては、浪人生の減少により大学全入時代の到来と言われる一方、国立大の入試科目増や新課程での高校の授業への不安から現役高校生のより質の高い教育サービスニーズの高まり(注4)などがあります。当社では、教育を通じて社会に貢献すべく、全国、ひいては世界で教育サービスの提供を行いたいと考えております(注5)。

注1 : ニーズの多様化への対応
当社では、全部門において生徒の個別面談やご家庭との緊密な連絡により、個々のニーズの吸い上げと対応を行ってまいりました。また、家庭教師事業部「京進プリバータ」(平成2年)、個別指導部「京進スクール・ワン」(平成3年)を開設し、ひとりひとりに応じた教育プログラムを作成して指導を行っております。また、地域を越えた学習ニーズにも対応するためNet学習事業部を設けて「京進e-DES」を開始し(平成16年)、インターネットを使った1:1の双方向学習指導も行っております。
さらに受験学習以外の語学ニーズに対応するため、英会話事業部「京進ユニバーサルキャンパス」(平成10年開設)においては幼児から成人を対象とし“本当に話せる英会話教室”というコンセプトで指導を行っております。

注2 : 学力向上ニーズへの対応
当社では、独自の教務システムである「週実制」「循環発展学習法」により指導を行っております。学年・コース別、科目別に週間カリキュラムによる指導を行い、定着と復習のためのテストを実施して結果分析を早期にフィードバックするというものです。これを行うためには、蓄積した教務ノウハウ、専門性を持ったスタッフ、システム化が必要であり京進独自の大きな強みであります。また、これをさらに強化するために、独自の成績システムを稼動しております。
また、生徒の理解を深め、授業効率を上げるために、パソコンを用いて教室で動画を投影する「デュアルレッスンシステム」を導入するなど新しい学習システムの研究や開発も日々行っております。

注3 : 低学年からの教育ニーズへの対応
当社では、低学年からの教育ニーズに応えるため、中学入試準備と能力開発のための小学校低学年からのコース「ぷれよん教室」を設置しております。また、小学校受験については、同志社小学校・立命館小学校の開校に合わせて、平成17年に小学校受験専門のコース「京進ぷれわん」を開設いたしました。

注4 : 現役高校生のより質の高い教育サービスニーズへの対応
当社では、現役合格へ導くために、専門性の高い教科スタッフによる教科指導を行うとともに、チューター制度により個別の質問を受け付け、確実に学力を定着させる指導を行っております。また、担任スタッフは過去の指導経験と合格者の成功事例による蓄積されたノウハウをもとに、適切な時期に生徒ひとりひとりに合ったアドバイスを行い、大学入試に向けた総合的なサポートを行っております。

注5 : 教育サービス提供エリアの拡大
当社では、地盤となる京都・滋賀から徐々に、周辺地域への展開を進めてまいりました。特に、市場ニーズが高くなっている個別指導教室については、年間30校の新設開校を実現するとともに、フランチャイズ教室も含めた全国展開を進めております。また、海外に関してはデュッセルドルフ校を昭和63年に開設したのをはじめとして、シンガポール、香港と展開していき、平成18年には中国・広州での開校も予定しております。
posted by ミルク at 14:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京進の特徴

京進 2008年中学入試合格実績

京進 2008年中学入試合格実績

滋賀
立命館守山中 47名
比叡山中 25名
滋賀大附属中 7名
県立守山中 19名
県立河瀬中 31名
県立水口東中 32名


京都
洛南高附属中 13名
洛星中 29名
同志社中 62名
同志社女子中 30名
同志社国際中 10名
立命館中 50名
立命館宇治中 26名
京都女子中 51名
東山中 36名
聖母学院中 42名
大谷中 40名
龍谷大付属平安中 41名
ノートルダム女学院中 29名
京都教育大附属桃山中 14名
京都教育大附属京都中 14名
府立洛北高附属中 16名
市立西京高附属中 17名
府立園部高附属中 5名


大阪
大阪星光学院中 1名
四天王寺中 3名
高槻中 13名
同志社香里中 17名
開明中 (1次・2次) 20名
明星中 3名
清風中 (前期) 1名
大阪桐蔭中 11名
大阪女学院中 4名
大谷中 5名
関西大倉中 4名
東海大付仰星高中 21名
近畿大学附属中 9名
大阪教育大附属池田中 1名
大阪教育大附属天王寺中 1名

兵庫
灘中 1名
親和中 1名
啓明学院中 2名

奈良
東大寺学園中 9名
西大和学園中 10名
帝塚山中 26名
奈良学園中 8名
智辯学園奈良カレッジ中 1名
奈良学園登美ヶ丘中 17名
奈良女子大附属中等教育 8名

愛知
海陽中等教育 8名

三重
高田中 3名
暁中 2名

東京
攻玉社中 1名

神奈川
桐蔭学園中 1名

北海道
函館ラ・サール中 9名

岡山
岡山白陵中 1名 岡山中 7名

愛媛
愛光中 7名

高知
土佐塾中 60名

posted by ミルク at 11:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | 合格実績

京進の安全対策

京進は安全・安心対策に力を入れており、以下の取り組みをしているようです。

・教室巡回によるフロア管理を行っている
・授業前後の生徒の出迎え・見送り
・緊急時にすぐ家庭に連絡できる体制
・生徒への体罰やメール交換、交際の禁止など、社員・講師へコンプライアンスの徹底
・電子施錠システムの導入
・通塾メールシステムの導入
・お客様相談センターの設置
・専門家による生徒および従業員への心のケアを強化
・講師は、学科試験のほか適性テスト、面接を実施した上で採用する
・講師には在学証明書、大学卒業証明書、卒業証書、賞罰・休停学確認書の提出を求めている
・社内で安全対策会議を行い、課題の進捗管理とさらなる強化をはかる

京進ではその他、生徒には防犯ブザーを無料配布しているそうですが、京進が他塾と比べても安全対策が特別に厳重といった印象はないような気がする。

確かに、講師と生徒とのメール交換禁止などは具体的であるが、講師の選考方法や採用時の提出書類などはどこもやっていることだし、京進が他塾と比べ安全かどうかは疑問が残る。
posted by ミルク at 08:18 | 京進の特徴

京進スクールワンの夏期講習

京進の個別指導といえば京進スクール・ワン。

その京進スクールワンの夏期講習が7/25(水)からはじまります。

もちろん個別指導ですから、学習内容は志望校対策もよし、苦手教科の克服もよし、夏休みの宿題もよし、1学期の復習、2学期の予習もよしです。

気になる授業料ですが、4回以上から受付けているそうです。

4回受講したとして受講料は、

小1〜3(40分)   8600円
小4〜6(80分)  17200円
小6受験、中1〜2(80分)  18000円
中3〜高2(80分)  18800円
高3(80分)  19600円

だそうです。受講回数が増えると少し割安となるようです。

受講料は通常の授業料と比べると少し割高になるようですが、その分、入学金、諸経費は必要ありません。ただし、教材費は実費必要。

夏期講習で京進の様子を見てみようという方にはいいのではないでしょうか。

詳しくは、京進の各教室にお問合わせください。


posted by ミルク at 12:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京進の特徴

京進の市場環境

京進のIR情報の「市場環境」の分析は、非常にわかりやすくかかれています。上場している塾21社との比較もあり、今後を占う意味でも見ておくと役に立つでしょう。

発表されている情報は、以下の通りです。

◆京進を含む上場21社の売上高とその市場規模
◆勤労者1世帯当たり年平均1ヶ月の支出

ちなみに以前書きましたが、京進は、塾業界の上場21社中売上高第11位9,875百万円となっています。

京進HPのIR「市場環境」
http://www.kyoshin.co.jp/ir/sijyou.html
posted by ミルク at 10:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 京進の特徴