京進の安全対策

京進は安全・安心対策に力を入れており、以下の取り組みをしているようです。

・教室巡回によるフロア管理を行っている
・授業前後の生徒の出迎え・見送り
・緊急時にすぐ家庭に連絡できる体制
・生徒への体罰やメール交換、交際の禁止など、社員・講師へコンプライアンスの徹底
・電子施錠システムの導入
・通塾メールシステムの導入
・お客様相談センターの設置
・専門家による生徒および従業員への心のケアを強化
・講師は、学科試験のほか適性テスト、面接を実施した上で採用する
・講師には在学証明書、大学卒業証明書、卒業証書、賞罰・休停学確認書の提出を求めている
・社内で安全対策会議を行い、課題の進捗管理とさらなる強化をはかる

京進ではその他、生徒には防犯ブザーを無料配布しているそうですが、京進が他塾と比べても安全対策が特別に厳重といった印象はないような気がする。

確かに、講師と生徒とのメール交換禁止などは具体的であるが、講師の選考方法や採用時の提出書類などはどこもやっていることだし、京進が他塾と比べ安全かどうかは疑問が残る。
posted by ミルク at 08:18 | 京進の特徴